読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NJS Developers

日本情報システム株式会社の開発ブログ

Yubi Plus × Active Directory

Yubikeyとは

Yubi PlusがActive Directory(以下、AD)と連携しました

挨拶

 みなさんこんにちは。ここのところブログの更新をしないがため、各方面からクレームを受けている日本情報システムの進藤です。

こわいメール はてなさんからもちょこちょこ「1年前のブログをふりかえりませんか」というメールが届きます。
はい、ごめんなさい。更新します。

Yubi PlusがActive Directory(以下、AD)と連携しました。

Yubi PlusがActive Directory(以下、AD)と連携しました。

Active Directory (アクティブディレクト) とはマイクロソフトによって開発されたディレクトリ・サービス・システムであり、Windows 2000 Serverから導入された、ユーザとコンピュータリソースを管理するコンポーネント群の総称である。
引用:Active Directory - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Active_Directory

簡単に言うとパソコンを使う人を管理するシステムですね。
その他にもメリットがたくさんありますが、ここでは省略します。(スミマセン)
ADと連携することで何が便利になったかというと、今までは、使うパソコン全台にそれぞれYubiKeyを登録していましたが、サーバー側でユーザーとYubiKeyの管理を行うため、その作業がいらなくなりました。

1台ずつセットアップ
1台ずつYubiKeyを登録するのは結構大変です。

楽ちんセットアップ


サーバで集中管理すればらくらく。

ちょっと専門的な話ではありますが、AD連携といいつつ、実は別建てした認証サーバーがADと同期をとる仕様にした為、既存のADを直接いじることはなく導入することができます。
導入作業自体なるべく手間をかけないよう設計した為、既設の環境への影響を気にする管理者にとっては都合のいい作りとなっております。

はいおわり


AD連携ならさくっと終わります。

お知らせ

2016年11月8日(火)、9日(水)に東京ビックサイトで開催される『地方自治情報化推進フェア2016』にYubi Plusを出展することになりました。前回のInteropに続き、Yubi Plusを多くの方に紹介できるチャンスだと思っております。
お時間がある方は是非、足を運んでみてください。

まとめ

いかがでしたか。
今後もYubi Plusの機能にご期待ください。

PAGE TOP